経営福祉演習U(1999年度版)



専門教育科目  授業科目       配当年次   選択・必修  単位
演習部門     経営福祉演習U   W       必修     4

〈授業概要〉
 経営福祉演習Tでの研究を継続する。研究の成果を発表する中で、新たに出てきた問題意識や疑問点について、さらに文献を調べたりフィールドワーク、グループワークをすすめ、研究を深める。 また、研究の成果をまとめるために必要な、論文の書き方についても学ぶ。最終的には、卒業論文を完成させる。

〈授業計画〉
1、経営福祉演習Tでの研究を継続する。授業計画は経営福祉演習Tを参照。
2、研究論文をまとめる。 演習のなかで体験したことと連動して、その内容を構成された文章としてまとめるこ とを学ぶ。国語表記や文章構成の仕方について学び、それぞれが卒業論文をまとめることを個別に指導する。

〈履修上の注意〉
 演習ということで、実際に体験したり、行動したりすることを重視する。そのため、出席して参加することが最低条件である。卒論指導を兼ねるので、個別指導も同時にすすめる。

 「卒業論文の書き方」です。参考にしてください。
 「1999年度 卒業論文タイトル一覧」です。


   「長崎和則の担当する講義・演習−99年度版」へ戻る