ソーシャルワーカー・コラボレーションセンター  

会の規約
 

 ソーシャルワーカー・コラボレーション センターは、ソーシャルワーク実践の現状を把握し、ソーシャルワーク実践、ソーシャルワーカーの真のあり方を共に考え、その実現に向けて活動する。さらに本会は、ソーシャルワーカーのネットワークや地域のサポートネットワークを形成し、福祉の増進を図ることを目指す。

●会の目的 
1. ソーシャルワークのよりよい実践を目指し、当事者の福祉の増進を図る
2. ソーシャルワーカーの独自性(自立)の実現を図る
3. 外部からの依頼に対し、ソーシャルワーカーの紹介を行う
4. ソーシャルワーカーの質的向上を目指す

●会の活動 
1.情報交換
  ソーシャルワーカーが集える場、悩みを語れる場をつくる
2.ケース検討とスーパービジョン
  ケース検討とスーパービジョンを実施し、実践に役立てる
3.スキルアップ
  実践に必要な知識・技術を習得し向上させる
4.ネットワークの形成
  ソ−シャルワーカーのネットワークを形成する
  地域でのサポートネットワークを形成する
5.紹介とコーディネイト
  それぞれのソーシャルワーカーへの紹介を行う
  その後のコーディネイトを行う
  利用者の苦情相談に応じる
6.広報活動
  会の活動を社会に向けて情報提供する
7.独立援助
  ソーシャルワーカーの独立を支援する
  ソーシャルワーカーの独立資金の援助を行う
8.その他
  上記の他、会の目的に合致した活動をする

●会への参加資格について
本会の目的に賛同し、次のいずれかの要件を満たす方
1.社会福祉士、精神保健福祉士として実際にソーシャルワーク実践を行っている
2.上記の資格は持っていないが、ソーシャルワーク実践を行っている
3.ソーシャルワーカーを目指し勉強している
 


★参加資格詳細(現在検討中)

参加者種別

会員証等

事例検討

斡旋

研修参加

会合

会員

・社会福祉士または精神保健福祉士資格取得者かつソーシャルワークの実務経験5年以上の者でS・コラボの認定を受けて活動できる者

 

会員証

認定証

3分の2以上の出席義務年会費徴収までは

11000

年会費徴収後は無料






可能

割引有

出席義務

準会員

・正会員の資格はあるが活動できない者 

・正会員の資格を取得する為に養成施設に在籍している者 

・資格は持っていないがソーシャルワークの実務を行っている者

会員証

参加権有

年会費徴収までは

11000

年会費徴収後は無料

可能

割引有

出席義務

一般

・研修を受けようとする者、S・コラボに入会希望の者

おためし参加権有

15000

但し学生は半額

可能

割引有



この内容はPDFファイルでダウンロードすることができます。

 S・コラボ トップへ