「びんご・生と死を考える会」
心あたたかな医療110番
相談の内容紹介 52

質問52
 母はすい臓がんと診断され、昨年5月に膵頭十二指腸切除手術を受けました。その後は、月に一度計6回の化学治療を受けました。1ヶ月前くらいから食欲はなく、腹痛を訴え、睡眠もままならない日が続いています。最近のCTと超音波検査では、異常は見られませんでしたが、現在腫瘍マーカーの結果待ちというところです。

 知人の紹介で、免疫治療に優れていると言われている医者の所へ、診療を受けに行きましたが、血液検査や薬代で、一度の診療で30万円ほどかかりました。癌が治るならお金がかかってもいいと父は言っていますが、高いのか安いのかはよくわかりません。

 AHCCやサメの軟骨などが免疫機能を高め、癌に聞くと言われますが、効果はどの程度で、通常はどれくらいの価格なんでしょうか?

 初歩的な質問で申し訳ございませんが、お返事のほどよろしくお願いします。
回答52
 膵臓癌は大変治りにくい癌の一つです。
 運良くよほどの早期に見つかったときには、手術で治ることもありますが、ほとんどの場合には、進行癌の状態で発見され、手術をしてもしなくても、およそ1年の余命ということがわかっていますので、手術をしない医師や病院も多いと思います。手術をしなければある程度のQOLが保てますが、いったん手術をしてしまって経過が悪いと、手術から回復しないままに末期的状況になってしまうことも多いのです。下痢をしていませんか。

 病院での治療以外の治療は保険が効きませんので、どうしても高価になります。診察、検査、治療を含めてその金額なら、おそらく安い方だと思います。

 病院での治療以外の治療方法は沢山あります。どれも良くなった人がいると思います。
 治す力は自分の身体の治癒力です。自然治癒力とか免疫力とも言えると思います。それを最大限に発揮させるきっかけになるのだと思います。何かによって連鎖反応的に驚異的な治癒力を発揮できる力を、人間の身体はみんなもっているのです。自分で選んで、自分で決めて、治ると信じて、続けることができれば、きっと効果があると思います。心の持ち方と生活習慣の改善が大切です。ただ飲むだけで誰でも良くなると云うものではないと思います。アガリクスを飲んでいる人が多いと思いますが、安いものは一月分が2万円くらいです。続けなければ意味がありませんので、あまり高価なものは無理だと思いますし、何でも治るというようなものも避けた方が良いと思います。

 心あたたかな医療110番 内容紹介のトップページへ