「びんご・生と死を考える会」
心あたたかな医療110番
相談の内容紹介 21

質問21
 僕は、19歳の大学1年生です。今思えば、とても後悔をしているのですが、僕は中学2年生の冬頃からたばこを吸いはじめてしまいまいした。19歳にしてもう、吸いはじめてから5年以上がたっているのです。そして、過去にも胃があれたり、たばこを吸うと咳が出たり、食後に吸ったあとは、食べたものをはいてしまうような咳が出たりもします。そんな感じで、最近はかなりひかえているのですが、というより、もうほとんど吸っ
てないので、やめれそうといえば、やめれそうなので、やめようとがんばっています。
 そして、どうして急にガンのでは?と思ったかというと、
ここ4,5ヶ月ぐらい下痢が続いているのです。ずっと続いていたかというと、そうでもないし、正常な時もあります。そして、下痢だけではなく、たまに便秘になったりするのです。便秘はごくたまになのですが、そんな症状を友達に言ったら、ガンでそういう症状があるって聞いたことがあると聞きました。
 さらに、19歳でのガンの発見が増えているなど、いろいろ聞きました。そんな話をしていると、急に不安になり、病院に行こうと思ったのですが、もし本当にガンだったら・・・とか考えたり、なんて医者に言えばいいのだろうとか、どんな検査を頼めばいいのかとか考えると、なかなか行く気がしません。ですから、こういうHPを見つけ、このような相談のメールを送ってみました。
 そして、下痢のことなんですが、僕は4、5ヶ月前に、ちょうど車の免許を取るために、合宿に行っていたのですが、その時に、弁当で食中毒にあったのです。症状は下痢で高熱が出るということだったんですが、保健所のほうが調べた結果、食中毒だったということで、たしか1人、入院もしたようなのですが、僕は症状がすぐに出て、まわりが騒ぎ出した頃には、もう治っていたので、みんなは病院に行ったのですが、僕は行かなかったのです。だから薬も飲まなかったのです。
下痢はちょうどその頃からだと思うんですが、それが原因のような気もするのです。また、昼と夜が入れ替わるような生活をしているせいだからではないのか、などです。自分は、下痢はガン以外の原因で起きてることを信じたいのですが。

 症状をまとめると
 ・たばこを吸うとせきがでる。(咽からではなく、胃というか消化系の何かから、くる咳です。) 
 ・食後に吸うと、たまに(食べたものを)吐きそうになる。
 ・下痢が続いている。ごくたまに便秘。
 ・過去に胃があれて、病院に行ったことがある。
 ・痛みを感じたことがある場所は、みぞおちの部分(食べたものを吐きそうになって、ものが通った時)の何かや、心臓の辺というか、肺というかの部分です。これらの痛みは2度か3度あったぐらいです。

 と、こういう感じなのです。これはガンなのでしょうか? 僕は、こんなことを言うのもあれですが、親や友人に知られる前に自分が最初に知りたいのです。
 すいません。このようなHPがあったことを、大変うれしく、心強く思います。ありがとうございます。
回答21
 お答えします。
 胃の症状はタバコのためのようです。大腸がんの場合には便に血が混じることが多いと思います。あなたの年令でがんになることは稀ですし、症状からは「過敏性腸症候群(または過敏性大腸炎)」という病気が考えられますが、近くの内科か消化器科(胃腸科)で診てもらうことをおすすめします。
お礼21
 お返事、ありがとうございます。 ということは、ガンの症状では、ひとまずないのでは無いかといことですよね?
 なんか安心しました!ありがとうございます。こんな僕の内容でよければ、どんどんHPに使ってください。
 では、近いうちに、病院でみてもらいます!ありがとうございました(^^)。

 心あたたかな医療110番 内容紹介のトップページへ